社民党埼玉 Web サイト
>> ホーム  活動レポート  議員情報  組織・役員  お問い合わせ

社民党埼玉県連合・活動レポート

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
活動レポートのトップページを表示
<< 新人候補2人、奮闘中 | 活動レポートトップ | 第90回埼玉県中央メーデー >>

現職と新人で明暗分かれる

 統一自治体選挙後半戦。
 高橋つよし(川越市)、中野あきら(鴻巣市)、岡野つとむ(毛呂山町)が当選しました。

 武井誠県連合代表は、報道各社に下記のコメントを発信しました。 

 市民、町民みなさんとの対話の中で、1票に託された「思い」の重さを痛感しました。死力を尽くしながらも当選を果たせなかった新人を含め「いのち輝くまちづくり」の活動を今日から始めます。沖縄の闘いなどに学びながら。

 ※写真は、毛呂山町議当選、岡野つとむ。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
社民党埼玉ツイッター
左に表示されている記事一覧
サイト管理エリア