社民党埼玉 Web サイト
>> ホーム  活動レポート  議員情報  組織・役員  お問い合わせ

社民党埼玉県連合・活動レポート

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
活動レポートのトップページを表示
<< 富士見市議選 根岸みさお 当選! | 活動レポートトップ | 久喜発:池田まさよ、訴えます >>

朝霞、熊谷総支部、「共謀罪」創設反対行動実施

社民党埼玉県連合朝霞総支部、熊谷総支部は、「共謀罪」創設反対行動を実施しました。

◎3月27日:朝霞総支部発

朝霞総支部は、3月27日、「共謀罪」の創設に反対する緊急統一署名を、東武東上線朝霞駅で行いました。

田辺 淳 朝霞市議も駆けつけ、「話し合うだけで罪になる」憲法違反の共謀罪法案の廃案を乗降客に訴えました。


◎3月28日:熊谷総支部発

3月28日、熊谷駅、熊谷総支部は、「共謀罪法案」の廃案を訴えるビラの配布行動を行いました。

ビラの受け取りは、残念ながら、今ひとつ。さらに街宣活動を継続することが重要と、感じました。


◎3月30日:朝霞総支部発

朝霞総支部は、3月30日夕刻、北朝霞駅で「共謀罪」創設反対緊急統一署名活動を行いました。

若い人向けに「あなたのスマホも覗かれる」「ラインさえも罪になる」など、バージョンを変えて呼びかけるとこちらに視線が向けられます。

しかしながら、共謀罪反対への反応はまだまだ。周知活動を徹底し、廃案に追い込んでいきましょう。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ
社民党埼玉ツイッター
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア