社民党埼玉 Web サイト
>> ホーム  活動レポート  議員情報  組織・役員  お問い合わせ

社民党埼玉県連合・活動レポート

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
活動レポートのトップページを表示

朝霞市議選、田辺あつし候補がんばる


 朝霞:発

 朝霞市議選が始まりました。定数24に26人が立候補。少数激戦となりました。社民党推薦の田辺あつし候補は9期目に挑戦。出発式で7日間の選挙戦を戦う決意を述べ、元気に街に出発しました。

 田辺あつし候補の応援に社民党副党首・参院議員の福島みずほさんが30日、朝霞に来ます。ぜひ、応援演説を聴きに来てください。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

大野新知事に県政要望を提出


 11月18日、社民党埼玉県連合は大野元裕県知事に79項目の県政要望を提出しました。
 写真は左から岡野勉毛呂山町議、川辺美信久喜市議(幹事長)、船橋延嘉副代表、大野知事、辻浩司県議(社民党推薦)、松本翔さいたま市議、根岸操富士見市議、そして新島光明桶川市議です。
 
 県政要望は、こちらです。(PDF)
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

闘いは続く

 桶川市議会議員選挙。新島みつあきは、前回より100票多いご支持をいただき13位で当選いたしました。託された責任の重さを自覚し、さらに奮闘いたします。

 引き続き、県内各地域で社会民主主義の旗を掲げてがんばる社民党地方議員への、さらなるご支持ご支援を心よりお願いいたします。直近の選挙は11月24日告示の朝霞市議会議員選挙です。社民党推薦の田辺あつし予定候補の「生活通信」をアップします。(下写真)

 ※画像クリックで、田辺あつし「生活通信」が開きます。(PDF)
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

桶川市議選 新島みつあき ラストスパート

 選挙戦、あっという間の一週間。新島みつあき候補は、本日は自転車に乗って市内を駆け巡りました。辻立ち(街頭演説)は選挙期間中だけで120回を超えました。

 15時から早めの「打ち上げ式」。「残る時間ぎりぎりまで活動を続けよう!」地域の支持者みなさまと決意を固めあいました。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

福島みずほ「希望をつなぐパーティー」


 東京の都市センターホテルで開催され、社民党埼玉県連合からも多くの党員、支持者が参加しました。
 写真は、地方議員の仲間とともにあいさつをする武井誠代表です。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

がんばれ 新島みつあき!

 桶川市議会議員選挙告示、1週間の選挙戦に入りました。
 社民党公認新島みつあき候補、市民みなさんとともに全力でがんばっています。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

二つの市議選迫る

 桶川市議会議員選挙は明日10日告示、17日投・開票。

 社民党公認の新島みつあき予定候補の出発集会は午後2時から、日の出団地自治会館前で行われます。1週間の選挙戦、打ち上げ集会は11月16日(土)午後3時から同会場で行われます。

 写真左:新島みつあき予定候補、写真右:社民党県連代表 武井

 朝霞市議会議員選挙は11月24日告示、12月1日投・開票。

 社民党推薦の田辺あつし市議が立候補予定です。今日は朝霞市民による「朝霞の森オープン7周年秋祭り」に参加。そのまえに激励訪問した埼玉県連合武井誠代表と固い握手を交わしました。

 写真左:社民党県連代表 武井、写真右:田辺あつし予定候補、
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

狭山事件の再審を求める市民集会


 10月31日午後、狭山事件の東京高裁不当判決から45周年、日比谷野外音楽堂で、一刻も早い再審開始を実現するための集会が開催されました。

 12時から、全体集会に先立って開催された埼玉独自集会では、多くの市民団体、労働団体等からのスピーチがあり、社民党埼玉県連合からも武井誠代表が連帯のあいさつを行いました。

 全体集会には、弁護団の一員でもある社民党副代表の福島みずほ参議院議員も出席し連帯あいさつ、石川一雄さんの無実を証明する明白な証拠の数々に言及、一刻も早い再審開始を求め全力を尽くす決意を表明しました。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

週末は東京へ!

相次ぐ大臣の不祥事、差別的な暴言・失言。
腐敗した安倍政権への怒りがわきおこっています。
週末には大きな集会・行動が計画されています。
誘いあって日比谷野音へ! 国会前へ!

この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

各地での取り組み

 熊谷発

 20日、午後1時から熊谷総支部は、熊谷駅の南口で台風19号被害の救援募金の協力を呼びかけました。福島みずほさんの政党ですねと言いながら募金をする方もおりました。熊谷駅の利用者から3126円の義援金をいただきました。(写真)


 坂戸発

 坂戸市の被害状況が、かなりテレビなどで報道されたため、多くの知人・友人から見舞いのメールや電話をいただいています。ありがたいことです。その中で、坂戸市に義援金を送りたいという申し出があり、ふるさと納税のしくみを使った方法を紹介しました。

 こちらです。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ
<< このページは24ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
社民党埼玉ツイッター
サイト管理エリア