社民党埼玉 Web サイト
>> ホーム  活動レポート  議員情報  組織・役員  お問い合わせ

社民党埼玉県連合・活動レポート

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
活動レポートのトップページを表示

池田まさよ 出発式のご案内


 いよいよ決戦の時です。改憲を阻止する勢力を3分の1以上とするため、池田まさよは全力で戦いを進めています。

 10月10日公示日に下記の通り出発式を行います。ぜひ、ご参加いただき池田まさよを励ましてくださいますようご案内いたします。
 
 久 喜

 10月10日(火)10:00 久喜駅東口広場

 ※福島みずほ副党首が応援に駆けつけます。

 春日部

 10月10日(火)14:00 春日部駅西口


 ※池田まさよ選挙事務所は
 久喜市本町4丁目13−31
 電話 0480−22−7880です。

 ※池田まさよウェブサイトはこちらです。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

社民党埼玉・朝霞支部発:平和憲法を守れ!

今朝から朝霞駅で社会新報号外の配布を始めました。

4年10ヶ月の安倍政治をみんなで検証しようと呼び掛けると共に、野党共闘を実現させ安倍政治を変えていこうとも訴えました。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

オール埼玉地域連絡会交流会


10月2日夕刻から、浦和にて「オール埼玉地域連絡会交流会」が行われ、社民党埼玉県連合として武井誠代表があいさつを行いました。

 立憲民主党を立ち上げ、記者会見を終えたばかりの枝野氏も駆けつけ、今の思いを語りました。

◇動画をご覧いただけます。

タイトル〜小出オール埼玉実行委員長あいさつ

05分10秒 日本共産党 荻原初男県委員長あいさつ

15分40秒 社民党埼玉県連合代表 武井誠あいさつ

24分50秒 立憲民主党 枝野幸男代表あいさつ

34分10秒 共闘を誓い握手


この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

池田まさよ街頭演説@浦和駅東口

 昨日の、浦和駅東口における埼玉13区統一候補池田まさよ(社民党)の演説に対して、多くの方から賛同の声が寄せられています。要点を掲載します。

・埼玉13区では、多くの市民の人たちと一緒に予定候補が議論を積み重ねてきた。
・統一候補として押し上げていただいたことに感謝する。
・赤岸まさはる予定候補(共産党)を応援された方の思いをしっかり受けとめる。
・護憲とリベラルの票をしっかり集めるために全力でたたかう。
・マスコミは、安倍自民か小池新党かの、二者択一のように報道する。
・冗談ではない。改憲、安保法制を突き進む同じメニューではないか。
・憲法を変えさせない、戦争しない国であり続けるというもうひとつの選択肢を。
・それを国民に提示するのが、統一候補としての私の仕事と自負している。
・誰の子どもも殺させないために、共にがんばりましょう。
・明日の政治は変えられます。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

立憲野党共闘を!

 13時、浦和駅西口で共産党の街頭演説会。埼玉13区で立憲野党統一予定候補となり、紹介され、決意を語る池田まさよ社民党副代表(写真中央)です。同じく統一予定候補として、社民党は埼玉15区の梅村さえこ予定候補を推薦します。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

激動の中で、「立憲野党」共闘をあきらめない

 めまぐるしく情勢が動いていますが、私たちは愚直に、憲法を守り活かす 反核・平和の政策を訴え続けます。
 以下、武井誠代表のホームページ、今日の活動日記より。

 「立憲野党」共闘をあきらめない

 午前、埼玉会館で行われた国際興業労働組合第76回定期大会で社民党埼玉県連合代表としてあいさつしました。民進党代表の大野参議院議員や衆議院議員予定候補の武正氏もあいさつをしましたが、苦しい情勢報告でした。どうも意見集約はもちろん事前の連絡さえもほとんどなかったようで、みなさんたいへんだなと思いました。地方議員や支持者は、さらにたいへんなことでしょう。

 夕刻、春日部駅頭で蛭間やすぞう春日部市議とともに、埼玉13区予定候補の池田まさよ副代表の街頭演説を応援。(下写真)臨時国会冒頭解散という暴挙への抗議、小池新党のいかがわしさ、危うさなどについて3人で訴えました。改憲、戦争法容認を入党の「踏み絵」にする希望の党は、第2自民党です。私たちはあくまでも「立憲野党」共闘を求める市民みなさんの声に、誠意をもって応じながら、社民党の議席獲得、議席増に全力を尽くします。

この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

安倍首相の記者会見についてのコメント  

1、「国難突破解散」と称していたが、格差と貧困を拡大し、平和と民主主義を根底から破壊する「国難」を生み出してきた元凶は安倍政権に他ならない。

2、衆院選では改憲問題が大きな争点であるにも関わらず、一言も触れなかったことは不誠実極まりない。

3、野党の度重なる国会開催の要求を無視し、勝手に争点を作った挙句に、臨時国会で代表質問はおろか、所信表明さえ行わないまま解散に踏み切ることは政権延命のための暴挙であり、自己都合解散と言わざるをえない。

4、社民党埼玉県連合は、安倍政権を退陣に追い込み、憲法改悪を阻止するために他の立憲野党とも協力して勝利に向け全力を挙げる。 

        社民党埼玉県連合 代表 武井 誠
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

「さようなら原発 さようなら戦争 全国集会」に9500人


 9月18日午後、代々木公園で行われた全国集会は、さながら衆議院議員選挙に向けた総決起集会のようでした。

 多くの方々がスピーチを行い「福島、沖縄で闘う仲間と連帯し、脱原発・戦争反対の声を大きくして行こう」そして、様々な疑惑を隠ぺいする党利党略、いや安倍総理の「私利私欲解散」を許さず「立憲野党の共闘を!」という市民みなさんの声の高まり。身の引き締まる思いとともに、私たちは集会後、デモ2コースのうち、原宿コースを元気に行進しました。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

自治体議員団全国会議、沖縄で開催

 8月17、18、19日に行われた自治体議員団全国会議、埼玉県連合からは武井代表、川辺幹事長ほか4人の自治体議員が参加しました。

 16日に前泊。辺野古を激励訪問。工事が夏休みであったために、静かな美しい海岸で、名護市議会副議長の仲村さんをはじめとする現地で頑張る方々から、じっくりお話を聞くことができました。

 画像の背景が基地建設予定水域です。左から川辺幹事長、河井副代表、武井代表、根岸富士見市議、高橋川越市議、蛭間春日部市議です。


 3日間の研修は大変有意義でした。初日の交流会には翁長県知事、城間那覇市長、吉田党首、福島副党首も参加、地元の沖縄県連合から歌や踊りも披露され、心のこもった歓迎に、感激しました。


 18日はフィールドワーク。A班の80人は、福島みずほ副党首とともに、辺野古での座り込みにも参加しました。オスプレイの「墜落」現場では、名護市の副市長さんが丁寧な説明をしてくださいました。米軍属に殺害された女性の遺体発見現場では献花、黙とう。そして嘉手納、普天間基地をめぐる中で、沖縄の置かれている過酷な状況を痛感しました。

 最終日、沖縄海兵隊の撤退を求める決議を大きな拍手で確認し、全国の仲間にこの状況を伝え、沖縄県民と共に闘う決意を固めあって解散しました。

 【関連資料】琉球新報 2017年8月19日記事

 琉球新報記事拡大表示はこちら
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ

「豊田真由子議員の辞職を求める」緊急集会開催/「市民が野党をつなぐ埼玉4区の会」

安倍一強の中で起きたこの事件をうやむやにさせない、改造しても支持率を上げさせない!

 8月2日の夕方、「市民が野党をつなぐ埼玉4区の会」は、政策秘書に対する「このハゲーッ!」暴言と暴行で有名になった埼玉4区選出の豊田真由子衆議院議員の辞職を求める緊急集会を、志木駅前で開催しました。

 集会の冒頭、埼玉4区の会代表 (大野良夫さん/党朝霞総支部代表)は、「市民の会は、事実が発覚した翌日に豊田議員本人と公認した自民党本部、推薦した公明党本部に議員辞職申出書を郵送した。この間、辞職を求める署名活動を取り組んできたが、自民党に提出したとされる離党届は受理されず自民党の国会議員のまま。豊田議員の秘書は地元のあいさつ回りで『申し訳ないことをした。もう一度議員にでたい』と。許せない!豊田議員のやるべきことは今すぐ記者会見で謝罪し、議員辞職すること。補欠選挙で埼玉4区の新たな衆議院議員を選出したい。安倍政権を倒すために共に頑張りましょう」と呼びかけました。

 第3次安倍第3次改造内閣の布陣が決まる前日に、安倍一強の中で起きたこの事件をうやむやにさせない、改造しても安倍内閣の支持率を上げさせない!と、市民にアッピールする集会になりました。安倍政権の責任を追及する市民の動きは極めて迅速です。

 集会にはおよそ300人の市民が集まりました。リレートークでは、和光市在住の中沢けいさん(作家・法政大学教授)をはじめ地元4市の市民から、「豊田さんは雲隠れせず、記者会見を開き、事実を語り、国民に謝罪し、潔く辞職を!!」「税金から払われる年収4200万円余を無駄にするな」などと、怒りを込めて訴えられました。多くの人が足を止めトークに聞き入り、拍手を送る姿が見られました。
この記事のみを表示し前後に移動
社民党埼玉へのご意見・お問合わせ
<< このページは11ページ中の4ページ目です。>>
社民党埼玉ツイッター
サイト管理エリア